当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しています

【FF7リメイク】予想外のクレイジーモーターサイクル!評価はざんねーん!

FF7リメイクプレートの七番街

こんにちはアネです。

ジェシーの依頼でビッグス、ウエッジとともにバイクでプレートの七番街へと向かうことになりましたが…

まさかここであのミニゲームをやることになるとは思ってもみませんでした。

【FF7リメイク】オリジナル版にはなかったジェシーの依頼
こんにちはアネです。 ティファと楽しい時間を過ごしたあと、ジョニーのイベントも終わらせてきました。 セブンスヘブンに戻ってきたら作戦会議が始まるところだ



プレートの七番街にて

クレイジーモーターサイクル×Gバイク

FF7リメイクバイクで螺旋トンネルを走るクラウド

あれ?この展開ってもしかして…

なんて思っていたらどこからともなく聞き覚えのある軽快なBGM【クレイジーモーターサイクル】が…。

嫌な予感的中。やるんですか?アレを…。

 

嫌な予感、というのもGバイク、苦手だったので…気が重い(笑)

そもそもPS版ではこんなところで出てくるミニゲームじゃない。

ちょっとびっくりですね。

FF7リメイク

さらにものすごい濃いキャラまで登場。

髪型も喋り方もとにかく個性的な『スピードジャンキー』ローチェ。

声は三宅健太さん。

キャラの個性のせいか、三宅さんの声にアブドゥル(ジョジョ3部)のイメージがあるせいか、なんか猛烈に暑くるし…いや、熱い。

この熱い彼と追いかけっこしながら螺旋トンネルを進んでいくわけですが…

う~~ん長い!

かなり操作はしやすくなってましたがミニゲーム苦手なのでまあ辛かったです。

ジェシーの評価はもちろん「ざんねーん」!

 

FF7リメイクジェシーからバイクの運転の評価を受けるクラウド

クラウド側もウェッジ側もHPほとんど残ってませんでした。

クラウドのHPが70%以上残っていたらトロフィー【バイクソルジャー】とジェシーのキスが頂けたみたい…ざんねーん。

ん?でもこれってもしかしなくてももう一回やることになるのでは…

 

【クレイジーモーターサイクル】はオリジナルサウンドトラックに収録されています(ディスク2の9曲目)。

七六分室

プレートの七番街に到着したらいよいよ本来の目的へ。

七六分室なる神羅の施設から火薬を盗み出すジェシーとそれをサポートするクラウドたちの陽動作戦が始まります。

ジェシーが家に帰ったのは神羅社員だったパパのIDカードが必要だったからなんですね。

仲良くピザを食べてるみんなとは別行動でクラウドはまた一人ぼっちだったわけですが…

FF7リメイククラウド

これも作戦のうちなのでしょうがない。

 

そして向かった七六分室では怒涛の連続バトルが展開されました。

神羅兵、ガードハウンド、スイーパーとひっきりなしに敵が出てきて忙しい。

だけどウェッジとビッグスも援護してくれてるし、ここからは限定的ではあるけど召喚獣イフリートが使えるようになってるので数の割には苦戦しません。

FF7リメイクイフリート

「特定のバトルでしか呼び出せない」「一定時間一緒に戦ってくれる」「召喚マテリアは成長しない」「武器の特別なマテリア穴に一つしか装着できない」

など、召喚のシステムはPS版とはかなり違っているようですが、昔のも演出が長かったり消費MPが多かったりであんまり使えてなかったのでこれはこれでいいと思います。

ずいぶんカッコよくなったイフリートはスイーパー戦で大活躍してくれました。

 

そして連続バトルの仕上げに登場したのはまたしてもローチェ!

FF7リメイクローチェ

バトルボスだったのか!

バイク愛を全面に押し出してる感じなのでてっきりバイク戦専用のキャラかと思ってました。

バイクに乗って無い時の方がなんだかかっこいい気もしますがね(笑)

戦闘はきつかったけど、勝負の前に回復してくれたり、去り際にさりげなく助けてくれたり…

結構いいヤツそうなローチェがちょっぴり好きになりました。

 

つづく!

コメント