【ゴッドイーター3】クレア・ルルにおすすめのパーソナルアビリティ

ゴッドイーター3クレアとルル

「ゴッドイーター」シリーズはキャラクターが魅力的で、他のゲームよりも感情移入しやすく、またNPCとしてクエストに同行させる事ができるので戦力としても重要になってきます。

特に今作「ゴッドイーター3」では味方キャラクターが結構強く、習得スキルの選択によって大きく活躍してくれます。

前回に続いて今回は、女性ゴッドイーター2人の紹介です。



クレア

ゴッドイーター3クレア

クレア。CVは戸松遥さん。

『グレイプニル』所属の正規のゴッドイーター。

任務で『クリサンセマム』に搭乗し、とある積荷を護送していていたところをユウゴ達と出会います。

名門「ヴィクトリアス家」の娘ですが、本人は何の権限も持っておらず、周りからは特別視されるどころか内心馬鹿にされている様子。

一応、メインヒロイン…なのかな?他のキャラクターよりフィムとの掛け合いが多いので、主人公を男性にしていたら3人家族のように見えてきます。

始めましての感想は「こいつ融通きかなそうだな」だったんですが、ただの人見知りですぐに打ち解けてました。

背中のランドセルがチャームポイントです。

武器はチャージスピア『チェイストベリー』とアサルト『ブロビーメイター』。

装甲はシールド『ヨーマンウォ-ド』です。

エンゲージは『守護騎士の盾』装甲の防御力が6%上昇し、バースト時間の減りを12%抑えます。

アクセルトリガーは『H>>ヴァルキリー』OPが3ずつ徐々に回復します。

ゴッドイーター3クレアパーソナルアビリティ

固有のパーソナルアビリティは

『援護』Lv10 回復弾で消費するOPを軽減。1レベルにつき2%の効果。


『合流優先』Lv1 離れた位置にいる際、プレイヤーに合流しようとする。


『回復優先Lv1 他の仲間よりも優先的に回復行動を行おうとする。


『用意周到』Lv1 回復弾を撃てる分だけのOPを温存する。


『LBレベル制限』Lv1 リンクバースト弾で上げられるバーストLvに制限がかかる。


『オラクル』Lv10 OPの最大値が上昇。1レベルにつき5の効果。


『オラクル吸収』Lv10 近接攻撃ヒット時にさらにOPを回復。1レベルにつき10の効果。


『器用』Lv10 近接武器と銃身の変型速度が上昇。1レベルにつき2%の効果。


『OG回復柱追加』Lv2 OG回復柱の所持数が増加。


『回復弾M』Lv1 回復弾Mが使用可能になる。


『通常弾1』Lv1 装備している銃身の標準的な弾が使用可能になる。


『通常弾2』Lv1 装備している銃身の標準的な弾が使用可能になる。

武器のドリルに目が行ってしまいますが、クレアは後方からの支援が得意で、結構な頻度で回復弾撃ってくれるヒーラータイプのキャラクターです。

回復弾だけでなく最初から『OG回復柱追加(Lv2)』持ちなのも高評価です。

地味に注意点として、『回復優先』を持っているので他の仲間が回復行動をほぼしてくれなくなります。気をつけましょう。

アクセルトリガーの『H>>ヴァルキリー』は、『活性V(LV10)』と同様の効果で、バーストプラグインの『超活性化』も相まってOPが足りず回復弾を撃てないってことはほぼありません。

しかしクレアはAGEではないためバーストアーツを使えず、銃身は回復弾がメインなので火力は期待できません。

完全な回復役としての運用をオススメします。



クレアにオススメのパーソナルアビリティ

『体力』
効果:HPの最大値が上昇。1レベルにつき1の効果。
回復役とはいえ自衛手段が乏しいので、付けた方がパーティ全体の生存率が安定します。
『治癒』
効果:HPが徐々に回復していく。1レベルにつき1の効果。
説明不要の最強スキル。『体力』とどちらか片方でもいいかもしれません。
『活性』
効果:OPが徐々に回復していく。1レベルにつき0.3の効果。
回復弾の使用頻度の上昇につながります。
『回復弾L』
効果:回復弾Lが使用可能になる。
元々『回復弾M』を持っていますが、ひとつサイズアップすると回復量が段違いです。よりヒーラーとして活躍してもらうために優先して習得しておきたいスキルです。
『回復柱追加』
効果:OG回復柱の所持数が増加する。
既に習得している『OG回復柱追加(Lv2)』が強化され、かなり優秀なヒーラーになります。特化させるなら習得させましょう。

 

ルル

ゴッドイーター3ルル

ルル。CVは七瀬彩夏さん。

『バラン』出身のAGEで、灰域内で主人公たちに突然襲い掛かってきた凄腕の兵士。

元々所属していた『バラン』に見捨てられ、籍を抹消された事から『クリサンセマム』に移籍。

なんで見捨てられたのかは謎。ほんとに。

クールな見た目に反して可愛いものには目がなく、特にフィムを溺愛しすぎてヤバイ人になりつつあります。

「手荒なやり方しか教えられていない」という割にはメンタルが弱めで、料理や裁縫が得意という家庭的な一面も…。

未知の技術『アクセルトリガー』を使いこなし、彼女1人で主人公たち4人を圧倒していたのでそのカッコ良さにシビれた…んですが、キャラがブレブレで見ていて不安になる。

武器はバイティングエッジ『姫蛍』とスナイパー『後仕舞』。

装甲はバックラー『秋ノ扇』。

エンゲージは『飛鳥の舞』アクセルトリガーの効果時間の減りを12%押さえ、移動速度が20%上昇します。

アクセルトリガーは『A>>プロトタイプ』近接武器の攻撃速度が9%上昇します。

ゴッドイーター3ルルパーソナルアビリティ

固有のパーソナルアビリティは

『索敵優先』Lv1 離れた位置にいる際、単独で索敵しようとする。


『LBレベル制限』Lv1 リンクバースト弾で上げられるバーストLvに制限がかかる。


『ソニック』Lv10 移動速度が上昇。1レベルにつき1%の効果。


『ヴェノム』Lv5 近接攻撃にヴェノムの状態異常効果を付与。1レベルにつき1の効果。


『親愛』Lv5 戦闘不能時、異性の仲間がフルバーストする。5レベルで発動する。


『葉隠れ』Lv5 敵から狙われにくくなる。1レベルにつき5%の効果。


『エスケープ』Lv5 敵の狙いから外れやすくなる。1レベルにつき5%の効果。


『消音』Lv10 戦闘音を抑制し、敵に気付かれにくくなる。1レベルにつき5%の効果。


『奇襲』Lv5 非交戦時に攻撃力が上昇。5レベルで発動し、3倍の効果。


『状態異常弾【毒】』Lv1 状態異常弾【毒】が使用可能になる。


『通常弾1』Lv1 装備している銃身の標準的な弾が使用可能になる。

まるで忍者やアサシンのようなスキル群。

アラガミの隙を突いて毒にする戦い方です。君、結構卑怯だな。

『奇襲』に加えてアクセルトリガー『A>>プロトタイプ』と、バーストプラグイン『コンボマスター』のおかげで火力は高めです。

ルルの最大の特徴である『ヴェノム』は正直微妙なので、オマケ程度に考えてもいいかも。

「状態異常にするキャラクター」に特化するのもオンリーワンで面白いんですが、いっそ火力全振りにするのも有りです。

AIが優秀なのか、アラガミの攻撃を結構回避してくれるので割と生存力も高めです。



ルルにオススメのパーソナルアビリティ

『体力』
効果:HPの最大値が上昇。1レベルにつき1の効果。
近接攻撃主体で、ガード不能なバイティングエッジなので、習得しておいた方が安定します。
『治癒』
効果:HPが徐々に回復していく。1レベルにつき1の効果。
説明不要の最強スキル。近接攻撃キャラには必須。
『追撃』
効果:ダウン中の敵に対して攻撃力が上昇。1レベルにつき2%の効果。
攻撃回数が多いバイティングエッジと相性が良く、最大20%アップと強力な『追撃』は優先度が高いです。
『討伐技術』
効果:討伐対象に対して攻撃力が上昇。1レベルにつき0.6%の効果。
クエストのターゲットに対して常時発動で火力強化できるので結構優秀。
『トラップ追加』
効果:トラップ系アイテムの所持数が増加。
状態異常によるサポートを特化させるのなら。欲しいタイミングで使ってくれるとは限らないので優先度はそこまで高くないかも。
【ゴッドイーター3】ユウゴ・ジークにおすすめのパーソナルアビリティ
【ゴッドイーター3】フィム・リカルドにおすすめのパーソナルアビリティ
【ゴッドイーター3】アイン・ニール・キースにおすすめのパーソナルアビリティ

コメント